まいど〜!
海友大好き夫婦のAYA&KAZUです〜

今日は私たちのリクエストで西伊豆の黄金崎に!
黄金崎は駐車場に車を停めたら、現地サービスに電話して迎えに来てもらうスタイル!
(忘れ物したらすぐ取りに行けないから注意だね)
現地サービスさんの素晴らしいドラテクで施設へ移動します。

写真はないけど、海が目の前でとっても開放感ある施設でした〜
更衣室も綺麗だし、ブリーフィングできるスペースも広くて快適♡
生物マップも充実してたから、狙いたい生物をチェックできるのもよかった。
(トイレが施設に併設してたら完璧・・・。増設されんかな、ちょっと遠いんだよね)

黄金崎はビーチエントリー。
エントリーは二箇所あるけど、今回はこの赤丸で囲んである西側からエントリーしました〜
(動画からスクショしたから画像荒くてごめんなさい・・・)
タンク置き場からエントリーまでも近いし、ちゃんと整備されてるからエントリーしやすい(安心・・・♪)

今回のダイビングの目的は「セルフでも潜れるくらいのダイビング知識&振る舞いを身につける」こと。
海友のいいところは、ゲストの知りたい&チャレンジしたいに全力でフォローしてくれることだよね。
ダイビングのマナーとしてやっていいこと、やっちゃダメなこと。
どうやったらスキルアップするのか?というのをちゃんと指摘してくれるので、自分自身がスキルアップしているのが肌で感じることができる!!
このスタイルが私たちは大好きなので海友さんの常連です。
(あ、カメラ教えては無理・・・だね。w)


セルフでも潜れるくらいってのが目的だったので、潜水計画はアドバイスもらいながら自分たちで考えました。(難しかった・・)
海友さんには、近くを潜ってもらいましたが、あくまでもガイドは自分たち!
黄金崎はロープがアンカリングされてるので、きちんとマップを頭に叩き込めば目的の場所に行けるので、潜水計画を思い出しながらいざダイブ〜!

1本目の最初はKAZUがガイド。
全然私のこと振り返らんやん!w
マクロ撮りたいんだけど・・!!!ロストするわ!!!!怒
と泣く泣くベストショットを諦めたタツノイトコ。


たこのほらみちゃんは、場所がわからず海友さんアシストで発見!
かわえぇ・・・♡

途中チンアナゴもいたんだけど、残念ながら寄れず・・・

エグジット間際で真鯛のだいちゃんが遊んでくれました♪
(GoPro死んで画像がない・・・w)

水面休息中はさっきの1本目の反省会・・・
「お互いちゃんとついてきているか5キックごとに振り返るようにしようね」
というアドバイスが。(ごもっとも)

2本目は洞窟方面に移動〜
またもやKAZUガイドでしたが、今度はちゃんと振り返ってくれました。w
(安心感パない。w)
バディダイビングするときはちゃんとお互いのアイコンタクトって大事ね、って実感。

洞窟まではガイドロープがなく、ナチュラルナビゲーションで行くスタイルをやりました。
洞窟向かう浅いゴロタは透視度落ちて5〜10くらいでしたね。
洞窟の中では水面に顔を出せます。
割と遠いので、小休憩になるし、洞窟からの光は幻想的♡


そのあとは、アオウミウシ撮ったり

ソフトコーラル撮ったり

イロカエルアンコウ撮ったり

オオウミウマ撮ったり

とのんびりし過ぎたら気がついたら1時間Over。
ロングダイビングになってしまった。(楽しかった〜)

今回も今日とて良い海で楽しいダイビングでした♪
次は波勝崎・土肥・妻良・菖蒲沢あたりに行きたいな〜。

ーーダイブログーーーーーーーーー
ロケーション:黄金崎
天気:晴れ
波:凪
気温:17度

(1本目)
ポイント:黄金崎ビーチ
透視度:10〜12m
水温:16.1

(2本目)
ポイント:黄金崎ビーチ&黄金崎ドーム
透明度:10〜12m
水温:16.0
ーーーーーーーーーーーーーーー